転職系アフィリエイトは高単価でアフィリエイトの中でも稼げるジャンルに属します。
ASPの特徴をつかみ、稼げるサイトのやり方を解説していきます。
 

転職系アフィリエイトのオススメASP

転職系アフィリエイトにあたりASPの登録は不可欠です、ASPによって特徴が異なりますのでオススメASPを解説していきます。

A8.net

・医療関係(医師・看護師・薬剤師)
・保育関係(保育士)
・福祉関係(社会福祉士・介護士)
・士業関係(弁護士・会計士・税理士)
・ITエンジニア(システム開発・SE)
・建築関係(建築・施工・土木)
・営業関係(不動産・人材派遣・コンサルタント)
・製造関係(工場・製造・検品)
・その他関係色々…

など様々な職種の転職案件(広告)を取り扱っているので、職種に特化した転職系アフィリエイトサイトを作るのに最適です。

そして何よりも転職案件が1番多いASPです。


バリューコマース

・リクルートエージェント
・マイナビエージェント
・アイデムスマートエージェント

など大手転職サイトの案件(広告)があるので、転職アフィリエイトサイトを作るのに非常に重宝されます。
看護師・薬剤師・ITエンジニア・webエンジニアなどの特化した案件もあり、報酬も高単価で稼げるサイト作りにはもってこいです。

ASPの中でも取り扱い案件も多く、大手転職サイト案件もあるので頼りになるASPです。


アクセストレード

アフィリエイトのアクセストレード
人材派遣関係の案件が特に多い
・保育、介護関係案件が多い
職種別のマイナビ関連多い

人材派遣関連の案件が多いのが特徴として見受けられるので、人材派遣に力を入れたい人にはいいでしょう。
マイナビの職種別案件も多く、特化したサイト作りもできます。

バリューコマース同様、ASPの中でも取り扱い案件も多く、頼りになるASPです。



afb

カンファレンスバナー
・医療関係の案件が多い
・レッスンや資格などの案件あり

他のASPよりかは転職系の案件は少なくなりますが、ITエンジニアスカウトサービスでは1番報酬額が高くなっています。

高額案件に医療関係も多く入っているので、他のASPで補えないところを狙っていけます。




ASP別転職系高単価案件(広告)ベスト10

転職系は高単価報酬が多く稼げるジャンルなのですが、いったいどれぐらい高単価報酬なのか見ていきましょう。

A8.net高単価報酬ベスト10

1位:A8.net開発・運用エンジニア募集
成果報酬:100万円

2位:ドクター就職支援サービス
成果報酬:62,720円

3位:薬剤師の求人・派遣・転職サイト
成果報酬:60,000円

4位:医師求人・転職支援
成果報酬:50,000円

5位:薬剤師登録
成果報酬:35,000円

6位:薬剤師転職サイト
成果報酬:33,000円

7位:薬剤師の派遣・転職
成果報酬:30,000円

8位:IT研修&就活塾
成果報酬:30,000円

9位:薬剤師転職サイト
成果報酬:25,000円

10位:薬剤師専門の派遣・紹介
成果報酬:25,000円


1位はなんと驚愕の報酬額100万円とパートタイマーの年収ぐらいある高単価報酬で夢のある一発報酬、浪漫あるA8.net案件です。

高単価報酬のベスト10の中に、薬剤師関係が6つのランクインと薬剤師需要が多いことがわかりますね。


バリューコマース高単価報酬ベスト10

1位:会計士就職支援
成果報酬:30,000円

2位:ITエンジニア専門求人
成果報酬:20,000円

3位:就職支援サービス
成果報酬:15,000円

4位:IT・web特化の転職支援サービス
成果報酬:15,000円

5位:薬剤師の求人・転職
成果報酬:14,286円

6位:就職エージェント
成果報酬:10,500円

7位:プログラミングスクール
成果報酬:10,000円

8位:転職エージェント
成果報酬:8,000円

9位:看護師求人
成果報酬:7,619円

10位:人材紹介サービス
成果報酬:7,604円


転職全般に扱う案件(広告)が多く、多種多様な使い方ができるのが特徴です。
IT関係も多く高単価報酬ベスト10に3つランクインしています。

1番高単価なのが会計士の30,000円となっており、報酬額だけで見るとA8.netに比べて成果報酬は目劣りしてしまいます。



アクセストレード高単価報酬ベスト10

1位:薬剤師の転職
成果報酬:60,000円

2位:IT・webエンジニアの企業からスカウト
成果報酬:43,955円

3位:医師の転職
成果報酬:43,950円

4位:薬剤師
成果報酬:35,000円

5位:薬剤師就職支援サービス
成果報酬:29,304円

6位:web・ゲームクリエイター転職支援
成果報酬:25,000円

7位:フリーランスITエンジニア
成果報酬:22,000

8位:看護師人材紹介
成果報酬:21,979円

9位:IT・web・ゲーム専門の人材紹介
成果報酬:20,600円

10位:看護師の転職支援
成果報酬:20,000円


医師・薬剤師・看護師の医療関係とIT・web関係で高単価ベスト10を牛耳る形になりました。
絞って特化したアフィリエイトサイトには、オススメです。

気になった案件があったので、RIZAP ENGLISHという案件があり、ライザップの英語スクール入会で38,000円というのもありました。転職するときに役立つ案件なので、職種によっては結びつく可能性がありそうです。



afb高単価報酬ベスト10

1位:ITエンジニアのスカウトサービス
成果報酬:58,153円

2位:医師求人
成果報酬:41,538円

3位:薬剤師求人
成果報酬:33,230円

4位:看護師求人
成果報酬:21,600円

5位:美容外科求人
成果報酬:21,600円

6位:看護師求人
成果報酬:17,280円

7位:不動産転職
成果報酬:16,614円

8位:看護師転職
成果報酬:16,200円

9位:転職支援
成果報酬:16,200円

10位:保育士派遣・人材紹介
成果報酬:16,200円


報酬額1位がITエンジニアで医療関係よりも高くなっています。
医療関係が6つもランクインしており、医療にも強いASPになります。
転職系の案件だけでなく、すべての案件の報酬に消費税が上乗せされるのでお得感があります。

アクセストレード同様RIZAP ENGLISHの案件があり、ただafbはライザップの英語スクール入会で41,040円で消費税分上乗せの報酬額になっています。転職するときに役立つ案件なので、一緒に展開することで結びつく可能性ありです。



転職系アフィリエイトで稼ぐには

転職系アフィリエイトでどうやって稼げるのか、解説していきます。

特化型サイトで稼ぐやり方

ASP別の高単価報酬を見るとお分かり頂けたと思いますが、医師・薬剤師・看護師の医療関係の案件(広告)の成果報酬が非常に高いです。
続いてIT・web関係も高単価報酬になっています。

医師だけの転職サイトとして特化型アフィリエイトサイトを作るのもいいですし、医療関係の職種で絞って特化型アフィリエイトサイトを作り、高単価報酬で大きく稼げるようにするのがいいです。


ポータルサイト型で稼ぐやり方

大手企業の転職サイトは全般的なものになりますので、正面から戦っていくと勝ち目がありません。

ただ転職の職種に応じてオススメの案件を紹介する形にして、エージェント比較やランキング形式にするとまた違ったキーワードで攻めれるので高単価も狙いながら成約数を増やして稼ぐようにしていく。



この2つはやり方が異なるので、どっちがいいというのは一長一短であり、特化型サイトは一発で稼げるのがいいメリットですが、成約数が少なかったりすると精神的な面でソワソワします。

ポータルサイト型にすると一発で稼げるのは少なくなるかもしれませんが、成約数が増える可能性を秘めているのでポツポツと報酬を見て精神的な安らぎを感じれるところがメリットになります。

どちらが良いというのはないですが、自分に合うサイト作りをしていくのが1番良いのではないでしょうか。


研究・勉強をして独自のサイト作り

アフィリエイトサイトを作るうえで、やはりどのジャンルでも研究や勉強が必要になります。
参考サイトをピックアップし、研究や勉強をして独自のサイトを作ることでオリジナリティーを出していきます。


口コミを研究し独自のサイトに

転職の口コミは影響力も高く、転職の表側だけなく裏側まで見れる口コミは非常に活用できます。


全部が全部そのまま引用するとなると、SEOにおいてGoogleからの厳しい評価判定が、くだされるかもしれませんのでオススメしません。

最近ではtwitterのツイートを埋め込み画像として活用する人もいてますが、実際のところGoogleの評価判定はわかりません。


色々な転職関連の口コミをうまく利用して、独自のサイト作りをすることで集客させる方が得策です。


上位表示サイトを研究し独自のサイトに

上位表示サイトには上位に表示される何かがあるはずです。その何かを研究するために上位表示サイトを参考にします。

まるっきりコピーみたいに全部同じようにすると、Googleからの厳しい評価判定をうけるかもしれませんし、モラルの問題もあります。

ですので、上位表示サイトをいくつか参考にさせて頂いて、独自のサイト作りをしてください。


別の上位表示サイトで、PPC広告というのもあります。
※PPC広告とは、検索エンジンの検索結果画面に表示される広告で、表示する分には料金はかからないが、クリックをすると料金が発生する広告。

PPC広告での表示は検索結果の画面の(GoogleやYahoo!では)一番上もしくは一番下に表示され、URLの横に広告と記載されています。

PPC広告をすることで上位表示できるので、サイトに流動しやすくなります。ただ料金が発生するので、作り込みが薄いサイトですと赤字になる可能性が大きく、サイトを作成したばかりだとあまりオススメできません。

上位表示サイトをうまく活用して独自のサイトにしていきましょう。


転職系アフィリエイトのまとめ

まずは、サイトを持っていなくても無料で登録できるA8.netに登録 して、転職系高単価案件ベスト10以外でも高単価案件があるので、自分の目で見てみるのもいいでしょう。


転職系サイトは大手企業が上位され、転職系アフィリエイトサイトも多く、同じ土俵で真っ向に勝負をしてしまうと全く太刀打ちできません。

アフィリエイトでも稼げるジャンルですし、高単価案件もゴロゴロとあるのですが、安易に考えてしまうと全く稼げないジャンルにもなる可能性もあります。

同じ土俵は土俵でも、ビッグキーワードばかりでは負けてしまいます。
ロングテールキーワードを狙って攻め方を変えて稼いでいくことが大事で、内容にボリュームが出てきたら、PPC広告も有効な手段になることは間違いないので、辛抱強く内容の濃い(役立つ情報)記事を書き続け、来る時がきたらPPC広告を利用してガッツリ稼いでいきましょう。